*

海水浴シーズン!2014年のトレンド水着とは??

海水浴シーズンまっ只中!
海水浴シーズンと言えば、7月中旬~8月中旬というのがもっともポピュラーな期間ですが、
8月下旬や9月上旬までは、日光も少し穏やかになり、まだまだ楽しめる期間です!

と、いうわけで
まだまだ今年泳ぎ足りない女性に!
2014年のトレンド水着をご紹介します♪

デザイン別トレンド水着ビキニラインナップ

まずはフレアワンピース好きにはたまらないワンピース水着!
水着のワンピースも普段のワンピースとは違い可愛いですよね♪

1. ワンピース水着

パームツリー柄ネオプレーンフリルベアトップワンピース水着

m_2014-6-2_873b7395e6563c5c64aa5b4d85add3cc

ワンピースタイプのビビッド花柄水着

m_2014-6-2_ee8033d4d1ccd809aea7a34e70ccdcaf

2. 柄デザイン水着

続いて毎年人気の柄デザイン!
開放的な海はいつもよりちょっと派手に♪

ペイズリー柄ホルターネックビキニ

m_2014-6-2_e1b3943598523c2cdf0f992c32cd697d

3.フリルデザイン水着

いつでも可愛く♪フリルデザイン水着!

フリルスリーピースビキニ

m_2014-6-2_5ffe7ffe2ad3a57c9445e8a2cdc69bf7

4. バンドゥビキニ

昨年に引き続き大流行のバンドゥスタイル♪

ラブリーミニドット柄バンドゥビキニ

m_2014-6-2_5cbb5929fe520d1536c639a91c5ea629

5. ワンショルダービキニ

ちょっとお洒落にワンショルダーで!

ワンショルダービキニ

m_2014-6-2_dd1948d2904d96b3624221ad1e9f3720

6. ハイウエストビキニ

レトロ感抜群のトレンドハイウエストスタイル!

フローラル柄ホルターネックハイウエストビキニ

m_2014-6-5_b7c0e3ed4d53116f21f5cdbddeebfab7

[参考サイト]

関連記事

おしゃれは髪型から!ワンピースコーデにオススメなヘアアレンジ

暑い夏、快適でおしゃれにすごせるファッションアイテムの代表がワンピース。 1枚で決まるワンピー

記事を読む

フレア裾のワンピース

ワンピースにも多種多様にさまざまなデザインがありますが、フレア裾のワンピースがあればいろんなシー

記事を読む

ワンピースファッションのルーツはどこ?

ワンピースファッションを語る上で欠かせないオールディーズ。 まさに映画「ローマの休日」や「いとしの

記事を読む

ふんわり綺麗なシルエットが人気のフレアワンピース

プリンセス・ギャザー・ワンピース プリンセス・ギャザー・ワンピースは本当に定番!なフレ

記事を読む

「モード、それはわたしだ」

マーケティングがさかんに研究されはじめたのは、1950年頃から と言われています。

記事を読む

話題のクラシカルファッション

最近話題のクラシカルスタイル。 その控えめなのに抜群な存在感から、 往年の映画女優が着て

記事を読む

フィットアンドフレアのワンピース

フィットアンドフレアのワンピースが今とっても流行っています。 いや、もう定番化としていっても過

記事を読む

Aラインワンピースはフレアワンピースの仲間なんです。

みなさま、Aラインのワンピースはご存知でしょうか? Aラインのワンピースとは、フランスのクリス

記事を読む

海外セレブも愛用「TADASHI SHOJI」のワンピース

海外セレブも愛用するフレアワンピース TADASHI SHOJIのLace-Inset Cap

記事を読む

意外と知らない!加工術

捨てる前に加工しよう! 飽きてしまった服や、汚れたり破れてしまった服、 サイズが合わなくなってし

記事を読む

フレアワンピースボレロ
オケージョンシーンで映える!フレアワンピースにもぴったり、華やかボレロ

シンプルなノースリーブのフレアワンピースはどんな改まったシーンにもマッ

フレアワンピース 花 フラワー
フラワーモチーフでさらに女らしい装いに!!

ふんわりとしたスカートのフレアワンピースは女性ならでは装いですね。

フレアワンピースをもっと着こなす秘密を教えます♪

フレアワンピースのキュッとしまったウェストにふんわりスカートのシルエッ

秋のオシャレを楽しむなら♡フレアワンピースがおすすめ!

秋らしいおしゃれを楽しみたいとお考えなら、フレアワンピースが断然おすす

シンプルだけど大人おしゃれ ブラックのフレアワンピースの着こなし方

だれにでも似合う色のひとつといえばブラックですよね。 そしてブラック

→もっと見る

Top
PAGE TOP ↑
-->